Home > インフォメーション > トライベッカ・フィルム・フェスティバル 2013

INFORMATION(インフォメーション)

トライベッカ・フィルム・フェスティバル 2013
2013.4.19

4月17日より、マンハッタンでTribeca Film Festival 2013がスタートしました。この映画祭は、ロバート・デ・ニーロが創設したもので、今年で12回目。実はこの映画祭、911のあとのニューヨークの街はもちろんのこと、人々の精神を復興させるために始まったものでした。今年は、月曜に起こったボストンマラソンの惨事によって、オープニングでは、長寿ドラマ、Law  & Order: SVU のレギュラー、俳優のリチャード・ベルザーが「今夜は、我々全員が、ボストン市民だ」という挨拶から始まりました。奇しくも、同じように、惨事のあとの開催となったわけです。多くの俳優、女優さんが集まり、にぎやかなイベントになることは間違いないですが、今年は少し、皆の気持ち、趣が例年とは異なる映画祭になるかもしれないですね。

写真は、会場に登場したライザ・ミネリとロバート・デ・ニーロです。

前のページに戻る
アロハネットワークドレスプラン
アロハネットワークハワイサイトへ
アロハネットワーク沖縄サイトへ
アロハネットワークパリサイトへ
帰国後の2次会・パーティープラン
ハワイアンロミロミマッサージ マイオラ
自社管理物件 ハワイコンドミニアム情報
アロハネットワーク 代表取締役による著書。「二番手の美学」
[外部サイト]
世界のホテル予約サイト アップルワールド

ページの先頭へ戻る