Home > インフォメーション

INFORMATION(インフォメーション)

2013.6.25

6月23日は、世界各地で、時間は違いますがスーパームーンを見る事ができました。アメリカ全土、比較的天気がよかったので、色々な所で見られたようです。ニューヨークでも、こんな素敵な写真が!!通常よりも、明るくて大きなスーパームーン。夜でもとても外が明るく見える日でした。またいつか見れるのを楽しみにしたいですね。

2013.6.23

少し前になりますが、全日空、ユナイテッド航空は、今まで日本ーアメリカ路線は一人につき、2つの預け入れ荷物を無料にしていましたが、すでに1つまでのみ無料になっているとのこと。2つ目は、100ドルの有料サービスとなります。他の航空会社も同じようにするかもしれませんので、アメリカ渡航のご予定があるかたは、是非、随時航空会社のサイト確認、または旅行代理店にお問い合わせ下さい。今までは、スーツケース1つでアメリカに行き、帰りは荷物(お土産)が増えたので、2つの預け入れ荷物にして日本に帰国、ということをされていたかたもおられると思いますが、できるだけ(重量制限もありますが)1つにされたほうがいいですね。または、100ドルかかっても、買って帰りたい!と腹を括るか、、です!!

2013.6.21

ニューヨークには、本当に珍しいものがありますが、これまた新しいものが。トライベッカにオープンしたこのジムは、なんと水中サイクリングができるのが売り。エアロビクスやヨガを水中でするアクアビクスや水中ヨガが人気のように、自転車をこぐのも水中でやってみたらどうなのか、ということで始まったこれ。水の抵抗を感じつつ、自転車をこぐようですが、外で自転車をこぐとまず汗をかきますが、それがなく、更に水の抵抗のおかげで、心臓がばくばくするような疲労感もない代わりに、足のマッサージをしたような心地よい筋肉痛があるというのが、感想らしいです。なかなか魅力的ではありますが、上半身も鍛えるためには、この自転車の上で、腹筋をしたりすることが必要だそう。本当にニューヨーカーは面白いものを思いつきますね。

2013.6.20

以前、NYCで日本人にもあうドレスサロンが!という記事を掲載しましたが、お問い合わせを頂いてきておりますので、ご紹介させていただきます!

サロンの名前は、アンジェリークブライダル(Angelique Bridal)。オーナーのサラは、ヨーロッパ人で自身がデザイナーでもあり、自分のレーベルを立ち上げるまではかのヴェラワンやバレンチノでデザインに携わっていた経歴の持ち主。5番街にあるビルの中にあるサロンはアクセスも抜群!そして、今回日本人デザイナーのコレクションが取り扱いになりましたが、そちらは、Cottie Lou Collection です。日本の雑誌、メディア、お店で既にたくさん取りあげられ、日本の有名人、セレブの方にも人気のブランド!ほかにも、ハリウッドセレブにドレスを提供するようなヨーロッパやアメリカの有名デザイナーのドレスもあり、そこに日本のCottie Lou Collectionも認められて入っています!(詳しくはAngelique Bridal のFacebookに記載が)オーナーのサラによる、素晴しいドレスを作る厳選されたデザイナーブランドしか置いていないサロンなんですね!もちろん、Cottie Lou Collectionは、東京のサロンで見る事もできます。それぞれのサロンのウェブサイトはこちらになります。

Angelique bridal :http://www.angeliquebridal.com/index.php

Cottie Lou :http://cottielou.jp

2013.6.19

ご存知のとおり、2012年冬のハリケーンサンディーのせいで、ずっと閉鎖されていた自由の女神があるエリス島ですが、予定通り、7月4日の独立記念日の再オープンが決定!博物館も、まだ一部だけの公開になるようですが、それでも、この独立記念日にちゃんと合わせて修復ができたことはよかったですね!自由の女神は、911テロのあとは、中に入ることは中止になっていましたが、2009年の7月4日に、台座や王冠部分への入場が再開されました。ですが、修復工事など行われて入れないときもたまにあるので、随時確認が必要ですが、今回は入れそうですね。台座まで150段ほど、王冠までも同じくらいの数の狭い螺旋階段が。狭いので人数制限がありますし、ちょっと体の大きな方は、階段をあがる事さえ難しい感じです。私も、以前狭いな、、と思いながら、5分ほどかけてがんばって王冠部分まで登りましたが、あとからどんどん人もくるので、長くいることはできず。写真撮影もできない一瞬の滞在でしたが、一度は入ってみてもいいかもしれないですね!おすすめは、気候の良い時、アメリカの連休、週末などでない時です。混雑は避けたいですし、夏の暑いときは、満員電車のような状態になるので、ちょっと苦しいかもしれません。。自由の女神へのアクセスチケットのサイトは、こちら。http://www.libertytickets.us

2013.6.17

5月27日から始まった、ニューヨークのレンタル自転車サービス。3週間が経過しましたが、結果が素晴しいということで、ニュースになっています。稼働率は90%で、なおかつ、ちゃんと返却されているのは92%。59丁目から南のマンハッタン内とブルックリンのダウンタウンの中に、300カ所のレンタルステーションがあり、この目立つciti bikeとかいてある青い自転車が、6000台あります。citi bike システムは、全米で600カ所、自転車は10000台あるのですが、そのほとんどがニューヨークにあるということになりますね。40000人の会員がニューヨークで登録をしているのですが、やはり問題もあるようす。コードを三回入力しても、動かなかった、という人もいたり。また、夏はいいですが、大雪では使えなかったりもしますよね。まだまだ課題もあるようですが、地下鉄の駅がないところや、ラッシュの時間でのタクシー利用などを考えると、自転車が一番早くて便利な交通手段なのかもしれません。

2013.6.16

ブロックで有名な「レゴ」。アメリカ発と思われる方も多いようですが、実はこちらはヨーロッパはデンマークの企業。ここニューヨークでも、ロックフェラーそばにあるレゴストアをはじめ、トイザラスの中のレゴセクションなども、大人気。もちろん、作ってあるものは、やっぱりニューヨークのもの!!野球チーム、ニューヨークヤンキースの帽子もあれば、エンパイアステイトビルまでレゴでできています。(こちらは、トイザラスのもの)季節によって、いろんなものが作られ展示されてるレゴ。なかなかこのようなものを作るのは難しいですが、見るだけでも、とっても楽しいかもしれません。

2013.6.15

先日トニー賞2013が発表され、ミュージカルではシンディーローパーの楽曲でも話題になったKinky Bootsが受賞しましたが、なかなか人気の舞台のチケットを取るのは困難です。特に、予定がわからない場合など見たくても、チケット代も1万円前後から数万円までするので、ちょっと躊躇しますよね。ですが、タイムズスクエアにある階段の裏のティケッツ(tkts)では、当日券が半額などで購入できます。もちろん、全くない、と言われる場合もありますが、一人、二人などの少人数であれば、良い席をあり得ないくらいの価格で購入できる可能性も大!夜の公演の1時間くらい前に行くと、あまり並ばずにすみ、空いていたりします。もし、突然何か見たくなったり、予定が空いたときは、是非寄ってみてください。

2013.6.13

ドラマ「ゴシップガール」のブレアの象徴としても有名になったヘッドピース、ヘアバンドですが、ニューヨークではやっぱり、こんなゴージャスなものが人気です。普段使いには、ちょっと気が引けますが、やっぱりそこはニューヨーカー。着こなし上手で、こんな素敵なものも、さらっと頭にしている人も以外といます。こちらは、ミッドタウンにあるお店のディスプレイ。なかなか日本でしている人は見かけないかもしれないですが、せっかくNYCに来たなら、こんな「いかにも!」のヘッドピースを記念に買うのも良いかもしれませんね。ちょっとお値段もはりますが。。。

2013.6.11

ニューヨークで変わった形で有名なビルといえば、このフラットアイアンビル。名前の通り、フラットな、うすーーいビルなんですが、素晴しいエリアにあります。斜め前には、東京にもできたイタリアの食品専門店モール、イータリーもありますが、このビルの中にも、コーヒーならぬ、ティーを専門としたティーカフェがあります。いろんな紅茶、ドリンクがあり、迷ってしまうほどの数。一息、こんなうすーいビルの中でつくのも楽しいですよ。

アロハネットワークドレスプラン
アロハネットワークハワイサイトへ
アロハネットワーク沖縄サイトへ
アロハネットワークパリサイトへ
帰国後の2次会・パーティープラン
ハワイアンロミロミマッサージ マイオラ
自社管理物件 ハワイコンドミニアム情報
アロハネットワーク 代表取締役による著書。「二番手の美学」
[外部サイト]
世界のホテル予約サイト アップルワールド

ページの先頭へ戻る